読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2011年10月13日

手作りローズウオーターの続き。



 アラジンのランプのような容器に、乾燥したバラの花びらを詰め込みました。


お水も入れて・・

 

 





                                      



容器にフタをしています。

この入れ物、とてもすてきなのです。

銅でできていて、ポーランド製だそうです。

きっと日本製だと、機能的だけど平凡なデザインになるのだろうな~











 アルコールランプで温め中。
理科の実験で使ったのがなつかしいかんじです。

温められたバラの水蒸気が管を通って、隣の容器に運ばれます。
水蒸気が冷やされてバラ水のできあがり~♪


この容器、熱で熱くなります。
分かるかな~管の途中をアルミ箔で巻いています。管と管の境目になるところ。

これ、ヨーロッパでは小麦粉をこねて巻くとか・・・

アロマの先生が、熱されてパンになる!?と言っていました。

日本人にはない発想。





天然なので当たり前かもしれませんが、市販のローズウオーターよりも、葉っぱのような匂いがします。

こんどは、生の葉っぱで作ってみたいと思いました。






HSP SHOP高崎 
高崎市鞘町20-1鞘町ビル1F
080-1117-8950
bodabodai@yahoo.co.jp
月休 営業時間11:00~19:00




  


Posted by rinden at 15:15Comments(0)アロマ